お客様インタビューvol.10

お客様インタビューvol.10

10

新日本地所との出会いのきっかけを教えてください

インターネットから面談キャンペーンに応募したことがきっかけでしたね。特に不動産投資に興味があったわけではないですが、資産運用全般には興味があったので、なんとなく応募したのがきっかけでした。

担当者の印象は如何でしたか??

本当に心底明るい人だなと感じました。投資を考えるにあたってやはり、デメリット・リスクはしっかり払拭しておきたかったので、入念に打ち合わせさせていただきました。嫌な顔一つせず、1つ1つの話に真剣に向き合っていただけましたね。

初回面談時から契約まではどのくらいの期間がありましたか?

1カ月程度です。その間に3回ほどお会いして購入を決断しました。ダラダラと時間をかけて考えても仕方ないと思い、自分で期間を決め、短期集中で色々と調べました。

マンション投資のどこに魅力を感じましたか??

新卒で今の会社に入社して、毎月コツコツ預金してきました。毎月お金が溜まっていくのは地味に嬉しかったです。ただし、それと同時に預金した額以上に増えることのない通帳にがっかりもしていました。

そんな時に不動産投資の話を聞き、マンション投資であれば今の預金を不動産に移すことで、効率の良い資産運用ができると知りました。つまり、これから積み立てる預金も、不動産に繰り上げ返済することで預金の数十倍から数百倍の利息収入(家賃収入)効果を得ることができるのです。私にとってのマンション投資は効率の良い預金の預け先と考えています。

マンション投資を初めて困ったことはありましたか??

トラブルなく順調かと。立地が良いので、家賃保証は付けませんでした。1度空室になりましたが、直ぐに入居者も付いたので安心しています。

新日本地所に対してのご指摘やご要望などあればお聞かせください。

アフターフォローですかね。担当者の方とは営業と顧客という垣根を越えて、一緒にお酒を飲んだりして本当に良いお付き合いをさせてもらっています。何かあればすぐに相談できるような、相談しやすい環境造りを今後も継続的に行ってほしいと思います。

不動産投資を考えていらっしゃる方に何かコメントがあればお願います。

考えすぎないことでしょう。やはり大きなローンを組むことは精神的に負担になります。でも、だからこそレバレッジを効かせることもできるんです。私も最初は自宅以外の不動産で数千万の投資物件をローンで購入するなどと考えてもいませんでした。ただし、内容を聞いていくうちに会社員であることの信用力を活用したとても効率的な資産運用だと気付きました。

現実的なデメリット・リスクを払拭することは大切です。ただし、形の無いもの(借金などのイメージ)に怯えていたんでは何も手に入りません。だからこそローンに対しては必要以上に考えすぎないことでしょうかね。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)